浮気調査などの様々な調査に対応している探偵事務所・興信所のポータルサイト-探偵ドットコム

探偵事務所・興信所のポータルサイト

GPSおすすめアプリをご紹介!浮気調査や素行調査にも使える!?

Gps app 640x430

カテゴリー :1浮気・不倫調査

GPSアプリを使えばこんなこともできる!?浮気調査や素行調査にも使えます。GPSアプリを使えば相手がどこにいるか、どこにいたのかがわかってしまいます!そんなGPSアプリの中でもおすすめのアプリをご紹介します!

GPSは地球上空の人工衛星の電波をキャッチして、数m以内の誤差で現在位置を特定することができるシステムです。
現在市販されているスマートフォンにはGPS受信機が内蔵されているので、GPS用のアプリをインストールすれば自動的に現在位置を特定して記録または位置情報を送信することができます。
もしもパートナーの現在位置を知ることができれば、浮気調査や素行調査に使用することができます。
ここでは浮気調査や防止に役立つオススメのGPSアプリの紹介と使い方を解説します。
注意点ですが、持ち主の承諾を得ずに勝手にGPSアプリをインストールして行動を調べる行為は犯罪です。必ず所有者の承諾を得てからアプリを入れるようにしましょう。

GPS追跡で判明する事

gpsアプリ1

GPS追跡で判明する事は、スマートフォン端末の位置情報です。
インターネットが使えない場所でも衛星からの電波をキャッチできれば、GPSによる位置測定が可能です。
ほとんどの人は外出する際に、財布・鍵・携帯電話(スマートフォン)を持ち歩くので、スマートフォンのGPS機能を利用すれば外出中に立ち寄った場所と時間を知ることができます。
一部のGPSアプリは持ち主が自分の現在地を知るだけでなく、位置情報を他の端末に送信する機能があります。
あらかじめGPSアプリをインストールしておけば、パソコンなどから端末の位置情報を追跡することが可能です。
GPS機能を利用すれば、探偵事務所や興信所を利用しなくても個人で浮気調査や素行調査をすることができます。
端末によってはGPS測定の精度を変えることができるものがあります。
GPSアプリを使用する際は、位置測定の精度が最高になるように設定しておくようにしましょう。

関連記事

【最新版】浮気調査アプリで解決!相手の居場所もわかるアプリiPhone編

スマートフォンは浮気の情報の宝庫です。パートナーがスマートフォンを手放さなくなったり、どこに外出しているか心配になるようなことがあって"浮気をしているも"と疑い安易に浮気調査アプリ.....

関連記事

【最新版】浮気調査アプリで解決!相手の居場所もわかるアプリAndroid編

スマートフォンは浮気の情報の宝庫です。パートナーがスマートフォンを手放さなくなったり、どこに外出しているか心配になるようなことがあって"浮気をしているも"と疑い安易に浮気調査アプリ.....

おすすめGPSアプリ

gpsアプリ2

GPSアプリの中には端末の盗難対策として、端末の位置情報をパソコンや他のスマートフォンに自動送信機能を持つものがあります。
この機能を利用して家族の安否を確認したり、友人同士で待ち合わせる際に居場所を知ることができるようなGPSアプリがあります。
浮気調査や素行調査を目的としていなくても、端末の持ち主が立ち寄った場所を知ることができれば浮気調査にも使えます。
浮気調査や素行調査に使えるおすすめGPSアプリをいくつかご紹介いたします。

iPhoneを探す(iPhoneのみ)

iphoneを探す

「iPhoneを探す」はiPhone専用の盗難防止アプリです。
iPhone端末に登録されたiCloudのIDとパスワードがあれば、パソコンや他のiPhone端末から位置を特定することができます。
「iPhoneを探す」の使い方ですが、事前に端末のiPhoneを探す機能をオンにしておきます。
パソコンや他の端末からiPhoneの現在位置を知りたい場合には、iCloudにログインして「iPhoneを探す」機能を利用します。
「iPhoneを探す」のメリットは簡単に端末の位置を知ることができることです。
デメリットは、位置情報を調べると端末に自動的にメールで通知されるため、iPhoneの持ち主に誰かに位置を調べられたことが分かってしまうことです。

友だちを探す(iPhoneのみ)

友達を探す

「友だちを探す」もiPhone用のGPSアプリです。
このアプリはテレビ番組で浮気防止にも利用できるアプリとして紹介されたことがあります。
「友だちを探す」をiPhone・iPad・iPod touchにインストールしておけば、登録している人同士がお互いに位置を知らせ合うことができます。
このアプリのメリットは操作方法がシンプルで誰でも簡単に使えることです。
デメリットとして、位置を調べる際は相手の承認を得なければならないため、持ち主に内緒でこっそり位置情報を得ることができません。
いつでも解除することができるため、相手に解除されてしまうと現在位置を確認することができなくなってしまいます。

Cerberus(ケルベロス) (Androidのみ)

ケルベロス

Cerberus(ケルベロス)はAndroid用の盗難防止アプリです。
端末が盗まれても犯人にアプリを消去されないようにするために、アプリ一覧で非表示にすることができます。
このアプリをインストールしておけば、パソコンから端末の位置情報を知ることができます。
位置情報以外にも遠隔操作で端末のカメラを起動して写真・動画の撮影または音声の録音と送信、通話履歴の取得、スクリーンショットの取得、緊急モードで定期的に位置情報を更新などの便利な機能が付いています。
Cerberusの最大のメリットはアプリを非表示にすることができることで、浮気調査・素行調査に便利な機能が揃っていることです。
デメリットは有料であることです。
最初の1週間はお試し期間として無料で利用でいますが、利用し続けるためには350円を支払ってライセンスを取得しなければなりません。
1ライセンスあたり最大で5台分まで利用できます。

Prey Anti Theft(iPhone/Android)

PreyAntiTheft

「Prey Anti Theft」はiPhoneとAndroidの両方で利用できる盗難防止アプリです。
端末が盗難または紛失した際にパソコンなどから位置を調べることができ、端末を見つけることができます。
Prey Anti Theftの機能は位置情報の送信以外にも、遠隔操作でスマートフォンをロック・アラームを鳴らす、所有者にメール通知することができます。
Prey Anti TheftのメリットはiPhoneとAndroidの両方で利用でき、ライセンス料が無料で浮気調査に必要な機能をしっかり備えていることです。
逆にデメリットはアプリはホーム画面に常駐するため、インストールされていることに気付かれてアンインストールされてしまう恐れがあります。
お互いに合意してインストールしておけば、浮気防止用に利用できます。

AirDroid(Androidのみ)

AirDroid

「AirDroid」はAndroid用で、スマートフォンとパソコンでデータを共有したりパソコンから端末を管理するためのアプリです。
パソコンからスマートフォンとデータの送受信をしたり、遠隔操作でカメラを起動して映像を確認することもできます。
スマートフォンの画面をパソコンに表示させたり、写真や連絡先のデータを読み込むこともできます。
AirDroidはパソコンとファイル共有するためのアプリでGPS機能はありませんが、カメラを遠隔操作することができるので浮気・素行調査にも利用できます。
AirDroidのメリットは、アイコンを表示させないように設定することができる事です。
持ち主に知られないで端末を遠隔操作できます。
デメリットはGPS機能が付いていないことです。GPS機能が付いていないため、位置情報を取得したい場合には他のGPSアプリを併用する必要があります。

phonedeck(iPhone/Android)

phonedeck

「phonedeck」はiPhoneとAndroidの両方で利用できる浮気防止アプリで、無料版と有料版があります。
phonedeckをインストールしておけば、パソコンから端末の位置情報の他に通話・メールの送受信記録、電話帳・写真を監視することができます。
パソコンから遠隔操作でメール送信、端末への着信を遮断、カメラを起動して撮影することができます。
phonedeckのメリットですが、これは会社が社用の端末にインストールして社員の利用状況を調べる目的で作成されたので、監視をするのに便利な機能が揃っていることです。
デメリットは、アプリを起動すると画面に通知が表示されることです。端末の持ち主に気付かれずに監視することはできません。

カップル覚書(iPhone/Android)

カップル覚書

「カップル覚書」もiPhoneとAndroidの両方で利用できるコミュニケーション・浮気防止アプリです。
2台の端末にインストールして電話番号とIDを登録しておけば、チャット機能・GPSを利用して端末の現在地の確認・相手が登録した目的地に到着した際のアラーム機能が利用できます。
Android版限定ですが、特定の単語を含むSMSを送受信した際に相手の端末に通知する機能、相手が3分以上通話した電話番号を表示する機能が付いています。
カップル覚書のメリットは、監視機能が充実しているので浮気予防に非常に大きな効果を発揮することです。
デメリットは、Androidに比べてiPhone版の機能が限定されていることです。

GPS追跡(Androidのみ)

GPS追跡(android)

「GPS追跡」はAndroid用の位置情報追跡用のアプリです。
親が子どもの端末にインストールして子どもの現在地を確認したり、現在地以外にも過去の移動履歴を確認することができます。
GPS追跡のメリットは、機能がシンプルで使いやすいことです。
デメリットとしては「GPS追跡」で出来ることが位置情報の確認機能に限られていることで、遠隔操作でカメラを起動・録音することはできません。
メール・通話の通知機能もないので浮気・素行調査用ツールとしては不十分な面があり、しっかりと監視するためには他に遠隔操作が可能な/.アプリを併用する必要があります。

Life360(Androidのみ)

Life360

「Life360」はAndroid用で、位置情報を通知するためのアプリです。
家族やパートナーの端末にお互いにインストールしておけば、端末同士で位置情報を共有することができます。
職場や学校、自宅などの位置情報を登録しておけば、目的地に到着したことを相手の端末に通知してくれる機能が付いています。
Life360も操作方法がシンプルで、使いやすいというメリットがあります。
デメリットは、位置情報以外の情報を得ることができないことと、iPhoneでは利用できないことです。

待ち合わせの達人 (Androidのみ)

待ち合わせの達人

「待ち合わせの達人」はAndroid用のアプリで、名前の通りお互いの現在位置を共有することができます。
待ち合わせの達人の使い方は簡単で、インストールして共通のIDを登録するだけでお互いの居場所を地図上に表示させることができます。
「家バレ防止機能」が付いていて、自宅など特定の場所を登録しておけば、登録した場所の近くでは現在地を特定されないようにすることができます。
待ち合わせの達人のメリットは、機能がシンプルで使いやすいことです。
デメリットは相手が家バレ防止機能を設定すると、特定の場所で位置情報を追跡できなくなることです。

ファミリートラッカー(Androidのみ)

ファミリートラッカー

「ファミリートラッカー」はAndroid用の位置情報追跡アプリで、家族や友人、パートナーの現在位置を知ることができます。
メリットはショートメッセージ機能が付いていることで、災害時に電話やメールが通じない場合でもメッセージを送受信することができます。
デメリットは遠隔操作機能が付いていないため、位置情報以外の情報を得ることができません。

まとめ

一部を除いて、ほとんどのGPS・ファイル共有アプリは無料で利用することができます。
GPSで端末の位置情報を調べて相手に通知するだけのシンプルな機能のものから、遠隔操作でカメラやマイクを起動することができるような高機能アプリに至るまで幅広く選ぶことができます。
注意すべき点として、持ち主に無断で勝手にGPS・遠隔操作アプリをインストールして使用すると犯罪になるので、お互いに合意して利用するようにしましょう。
もしも相手がアプリのインストールを嫌がったりGPS機能をオフにするような場合には、何か知られたくない事を隠しているという事になります。
浮気・素行調査以外にも浮気防止や災害発生時に安否情報の確認用として、GPSによる位置確認・追跡が可能なアプリをお互いの端末にインストールしておくと安心です。

関連記事

盗聴器ってアプリで発見できるって本当?特殊ツールも併せて紹介!

もしかして盗聴されてる!?意外と身近に潜む盗聴被害。実は盗聴グッズはネットショッピングなんかでも気軽に購入することができてしまいます。そんな盗聴器をアプリで簡単に発見できたら楽です.....

浮気・不倫調査に関する探偵トピック

関連するタグ

調査カテゴリー

探偵事務所ランキング