浮気調査などの様々な調査に対応している探偵事務所・興信所のポータルサイト-探偵ドットコム

探偵事務所・興信所のポータルサイト

彼女と上手く別れる方法!相手を傷つけずに別れる為に出来ること

彼女別れ方 サムネ 640x430

カテゴリー :1浮気・不倫調査

彼女と別れたい。。だけど向こうはそういう気がないしどうしたらいいかわからない。そんな方の為に、彼女を傷つける事なく別れる方法を紹介しています。彼女との別れ方に悩んでいる方必見の記事です!

『彼女のことは好きだけど、このまま継続して付き合ってはいけない』『別れたいけど、彼女が拒否している』『傷つけずに別れる方法が知りたい』と悩んでいる人も多いでしょう。
彼女には別れる意志がない場合、スムーズに別れを選択できないこともあり、どのように別れることがベストなのかと頭を悩ませます。
彼女を傷つけずに別れる方法が知りたい、スムーズに彼女と別れたいと悩んでいる人へ、上手く別れる方法についてご紹介していきます。

彼女と別れたくなる理由

彼女 別れ方1

男性が彼女と別れようと決意する理由は様々です。
女性から見ると「そんなことで別れるの?」と思うようなことでも、男性にとっては悩みの種であります。
今回は、彼女と別れたくなるよくある原因について詳しくまとめました。

怒りっぽい

女性はヒステリックな一面を持っています。
そこが魅力的な部分ではあるものの、ちょっとしたことで怒りっぽいのは耐えられないという男性も多いようです。
口うるさく注意されることが増えたり、些細なことでも怒ってしまう人は注意が必要です。

何に対しても興味があまりない

男性の話をしっかり聞いてくれる女性に惹かれる人は多いのですが、逆に何に対しても興味が薄い女性には魅力を感じません。
特に自分の趣味などに興味を持ってくれないと好意がないのではないかと疑ってしまう男性もいるでしょう。
仕事の話や友人の話、趣味の話などどのような話に対しても興味を持つ女性であれば一緒に居て楽しいと感じますが、興味がないとわかるような態度をされてしまうとつまらないと感じてしまいます。

視野が狭い

自己中心的な考えを持っている女性とも付き合いを継続するのが難しいと感じているようです。
自分の意見しかなく、相手の意見に対しては受け入れることができない為、一緒にいると常に相手に気を遣わなくてはいけず、男性は疲れてしまいます。

自分の話ばっかりして聞く耳を持たない

いつも自分の話ばかりをする女性は、男性が話している事柄に対してもそれを遮る勢いで話してきます。
男性側も彼女に話したいことがあっても、いつも自分の話にすり替えられてしまう為、思うように話せなくなってしまうので居心地が悪くなってしまうのです。
一緒にいても楽しくないと感じさせてしまう行動は別れを近づけてしまいますので注意が必要です。

自分のステータスが好きなだけで本当に愛してくれてるのかわからない

学歴や収入、ルックスなど上辺だけのステータスに対して好意的ではあるものの、本当の自分を愛しているのか疑問に感じる場合にも別れが選択肢になってきます。
男性はステータスではなく、生身の部分に対して好意を持ってもらいたいと願っています。

愚痴ばっかり言う

会えば会社の愚痴や友人の愚痴、いつも不平不満を言ってくる女性に対しても嫌悪感を抱くようになります。
一緒に過ごす時間を大切にするどころか、はけ口のように扱ってしまっていては一緒に居る意味がありません。

束縛が激し過ぎる

どこに行くのにも彼女の許しがなければ行くことができない、何をしているか逐一報告しなくてはいけないなどの束縛が激し過ぎる場合にも嫌気が差してしまいます。

浮気をしている

彼女が浮気をしてしまったら別れたいと思うのは当然ですよね。
浮気の決定的な証拠がなくても男性とよく遊んでいる彼女であれば嫌になって別れたいと思ってしまう男性は多いです。

関連記事

浮気と不倫の教科書|浮気する人の理由・特徴・きっかけまで解説

男女が一緒にいることでどんな場面でも起こりうる浮気・不倫。 今回は浮気と不倫の原因や対処法、浮気による離婚の方法まで全てを徹底解説します! 不倫されているパートナーに悩まれてい.....

関連記事

【女の浮気】浮気をする女性の特徴と浮気の見破り方!

最近彼女が怪しい、、浮気しているかもしれない!そんな方必見の記事になっています。まず浮気をする女性の特徴を知り、それを見破る方法を理解しましょう!この記事を読めばあなたも次のアクシ.....

彼女と別れる時にやってはいけないNG例

彼女 別れ方2

彼女と円満に別れる為には、絶対にしてはいけないNG行動があります。
今回はその行動について例に挙げてご紹介していきますので、参考にしてください。

曖昧な形で別れようとする

はっきりとした言葉を伝えなかったり、曖昧な態度で終わらせてしまったなどの経験がある方もいるでしょうが、この別れ方は絶対にやめましょう。
ちゃんとした形での別れ方をしていない場合、彼女にとってはスッキリしない状態であること、または未練を残してしまうことになってしまう為、しっかり言葉や態度に出し、伝えることが大切です。
はっきり伝えることで彼女を悲しませることが嫌だからと逃げてしまうと、場合によってはストーカーのような付きまとい行動へと発展してしまうことがありますので注意してください。

突然別れ話を始める

昨日まで仲良く過ごしていたにも関わらず、急に別れ話をするような別れ方はNG。
人は突然の出来事に面すると、すぐに適応することはできませんし、混乱してしまいます。
告げられて最初に思うのは、「なぜなのか」という気持ちだけであり、別れるという選択に対して反発されることが多いでしょう。
その為、いくら自分は以前から別れを決意していたとしてもいきなり別れ話をして終わらせてはいけません。

別の女性の話をする

「他に好きな人ができたから別れよう」と他の女性の話を出し、別れを切り出す方法もおすすめできません。
付き合っていた時から関係があったのではないかと疑われてしまいますし、相手を激情させてしまう可能性が高い為、関係のない女性を巻き込まずに別れるようにしましょう。

彼女とうまく別れる方法

彼女 別れ方3

彼女にショックを与えずに、尚且つ遺恨を残さず別れる方法は簡単ではありません。
しかし、少しでも彼女のショックを緩和することができる方法があるなら試したいという人もいるのではないでしょうか。
彼女とスムーズに別れる方法についてご紹介していきましょう。

自分が悪者になる覚悟を持つ

別れを告げる際に、多くの男性は嫌われないような言い方をしてしまいがちですが、これは逆に女性を傷つけてしまう可能性が高いのです。
思わせぶりな態度や発言によって、またやり直せるのではないかと期待させてしまうことになりかねません。
その為、別れを告げる際には自分が悪者になる覚悟を持つことが必要です。

今の問題を冷静に話し合い上手くいかない事を確認する

別れ話をすれば、男性も女性も冷静でいられない場合が多いのですが、2人の関係性について冷静に話し合いましょう。
なぜうまくいかないのか、別れた方が良い理由などを論理的に進めることで、彼女も納得してくれる可能性があります。
ただし、冷静さを少しでも欠いている状態ですと、喧嘩に発展してしまい、話が曖昧なまま長引いてしまうことがありますので、お互いが冷静さを保つことが大切です。

徐々に会う頻度や連絡する頻度を減らす

別れたいと思い始めたら、少しずつ彼女との距離を広げていきましょう。
極端な避け方をしていると彼女も怪しんできますので、まずは連絡を減らしてみたり、会う頻度を減らすところから始めてください。
彼女自身がその事実に気付き始め別れを意識し始めた頃に別れを伝えることがポイントです。

彼女の幸せの為に別れる事を勧める

自分よりも彼女の事を幸せにしてくれる人がいる事実を伝え、自分と付き合っていることは彼女にとって有意義ではないことをわかってもらうように説得します。
ただし、この別れ方をしてしまうと、男性側が謙遜しているのではないかと勘違いをしてしまう女性がいるので注意してください。

今までの感謝を伝える

どんな別れ方をしたとしても、最後には今までの付き合いに対して感謝を告げてください。
喧嘩別れというのは遺恨を残しやすく、未練が残ってしまいます。
また、共通の知人などがいる場合には今後の付き合いにも関わってくるので、なるべく温和に別れるようにしていきましょう。
どんな状態での別れに対しても、感謝の気持ちを伝えることで彼女のショックも緩和されますし、良い思い出として残すことができます。

まとめ

男性が彼女と別れたいと思ってしまう理由や、別れる際にしてはいけないNG行動、また彼女と上手く別れる方法についてご紹介してきました。
相手を一切傷つけずに別れる方法は実際にはとても難しいことです。
特に付き合いが長い場合には、別れるのは簡単ではないでしょう。
感情的な行動で別れる方法もありますが、彼女との時間に感謝の気持ちがあるのであれば、素直な気持ちをしっかり伝え、潔く別れを切り出しましょう。

関連記事

【彼女と別れたい】彼女と上手く別れる方法!別れる際の注意点などもご紹介!

彼女と別れたいけど別れられない、そんな方に対して彼女と上手く別れる方法を解説!別れる際の注意点や別れたいと思う彼女の特徴も解説しています。.....

関連記事

彼氏・彼女との上手な別れ方!綺麗に別れることが出来る別れ方を解説!

彼氏・彼女との上手な別れ方を解説!別れる際の注意点や、別れたいと思う彼氏・彼女の理由も一緒に解説しています。.....

浮気・不倫調査に関する探偵トピック

関連するタグ

調査カテゴリー

探偵事務所ランキング