Logo

探偵事務所・興信所のポータルサイト

社内不倫をうまくする人とバレる人の違いとは?同伴出張は不倫の証!

%e7%a4%be%e5%86%85%e4%b8%8d%e5%80%ab %e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d

カテゴリー : 1浮気・不倫調査

社会人になって驚くのは社内不倫が非常に横行していることではないですか?社内不倫をうまくする人とバレてしまう人の違いとは何かそんな疑問にお答えします!社内不倫をしている方も、しそうな方も読んで損はありません、、、!

あなたの会社で社内不倫をしてる人はいませんか?
社内不倫は意外と身近に存在しています。
そんな社内不倫の中でもすぐに周囲にバレてしまう人もいれば、一切疑われることもなくうまく関係を作っている人もいます。社内不倫は、通常の不倫よりもリスクが高い行為となっていますので、当人たちはとても神経を使って不倫をしているのでしょう。

そんな社内不倫でバレてしまう人たちとバレない人たちではどのような差があるのでしょうか。今回は社内不倫をうまくできる人とすぐにバレてしまう人の特徴と傾向、また社内不倫とはどのようなものなのかについてご説明していきます。

不倫をしている社会人の大半が社内不倫

実は世の中で不倫をしている人の大半が社内不倫なんです。
意外と思われることが多いですが、不倫をしている社会人の多くが不倫相手を社内で見つけています。

学生時代には、合コンや飲み会などの誘いが多く、異性と知り合うことはさほど難しくありませんでした。しかし、社会人になると会社と家の往復がメインとなり、休日には休息として出歩くことがなくなることも珍しくありません。
特に社会人になってすぐには友人との接触すら簡単じゃないという人もいるでしょう。人と接触しないということは異性との出会いもなくなってしまいます。

そこで一番身近なのが会社なのです。一日の大半の時間を過ごす職場にも異性はいますし、仕事に対しての向き合い方や行動を共にすることで人柄もよくわかってくるでしょう。特に上司や先輩にはお世話になることも多いので、気付かないうちに恋心を抱くパターンはよくある話です。
そのため、不倫をしている人の多くが社内で出会い不倫に発展していることがわかっています。

社内不倫をうまくできる人の特徴

社内不倫をしている人の中でもバレずに関係を維持しているカップルがいます。関係性を疑われることもなく、社内不倫がバレない人の特徴についてまとめました。

社内での態度を変えない

今まで接触してこなかった人といきなり仲が良くなると関係性を疑われてしまいます。同じ部署内で働いていたとしても、不倫関係に発展したからといって態度を変えたりしません。
好意を寄せている相手がすぐ側にいると人はどうしても目で追ってしまったり、いつもと違う行動をしてしまいがちです。

社内という狭い空間の中ではちょっとした行動の変化にも周囲が気付いてしまいますので、関係性を疑われない為にもいつも通り過ごすことが大切なため、うまく社内不倫をしている人は態度を変えないで振る舞っています。

証拠を残さない

浮気や不倫をしている人の基本でもある「証拠を残さない」ということですが、これは社内不倫の中でももちろん必要なことです。社内不倫をしていると、会社のPCでメールのやり取りをしたりすることもあるでしょう。
社外の人と不倫をしていれば、自分のスマートフォンの中の情報のみを消去していけば良いのですが、社内不倫をしている場合で忘れがちなのが会社のPCメールです。やり取りに対してはその都度消去し、証拠を残さないようにしています。

また、メモなどのやり取りをすることもあるようですが、これについても確認したらシュレッダーにかけるなどの対策をしている人はバレにくいようです。

会う場所やタイミングには細心の注意を払う

社内不倫の場合、すぐ側に不倫相手がいるのでちょっとした時に会うということも可能です。しかし、会う場所やタイミングに注意しなければ周囲に気付かれてしまうでしょう。

社内で会えるのが社内不倫の良いところではありますが、人目に触れる場所で会うのは避けなければなりません。また、仕事を言い訳に出掛ける回数が増えてしまうと家族が怪しんでしまいます。バレずに社内不倫を続けている人は、このようなタイミングや会う場所をとても気をつけていることが多いです。

ケンカしても後に引きづらない

社内不倫と言え、交際をしているとケンカに発展することもあります。社内でなければケンカをしたことを引きずっていても問題ありませんが、同じ会社で働いているのですから、どんなに腹の立つことがあったとしても態度に出してはいけません。

いつもより語調が強くなったり、素っ気ない態度をしていれば周囲に気付かれてしまいます。社内不倫がバレないタイプの人たちは、会社に一歩入ったらプライベートを忘れるようにしています。

不倫相手の気がおかしくならないようにフォローする

社内不倫で一番怖いのが周囲にバラされてしまうことでしょう。
関係性が悪くなってくると、態度に出てしまったり人に話してしまうこともあります。相手に不満を与えないように常日頃からフォローをしている人は、バレにくい傾向があります。

社内不倫がバレてしまう人の特徴

関係性が疑われない不倫カップルが存在している反面、すぐに社内不倫がバレてしまうカップルもいます。なぜ周囲にバレてしまうのか、その特徴について考えてみましょう。

職場で意識しすぎてしまう

人の好意というのは本人よりも周囲が気付きやすいと言われるぐらいわかりやすいものです。今まで特に接点もなかった人といきなり接点を持つようになれば誰もがその関係性を疑うようになるでしょう。

また、周囲にバレないようにすればするほど粗が出てしまう人もいるのです。相手を意識しすぎて、ぎこちなくなってしまったり、目で追ってしまうようになるとバレる確率が上がってしまいます。

今までと態度が明らかに変わってしまう

関係に発展する前と発展した後の態度が変わってしまうと、必ず周囲にバレてしまいます。
特に、今まではよく会話をしていたのに、いきなりしなくなってしまったパターンは不倫を疑われてしまうので注意しましょう。

また、特別扱いするような態度も人にバレてしまいます。関係性を維持したいのであれば、どのような関係になったとしても態度を変えないことが必要です。

遊びのはずが本気になってしまう

最初は遊びのはずで交際を開始したものの、相手が本気になってしまうと、関係性がこじれてしまうことがあります。
特に、男性側が既婚者であった場合、奥さんと別れるように詰め寄られることもあるでしょう。離婚する気持ちなど最初からない遊びの関係だと思っていた男性にとっては、女性のその行動に困惑してしまいます。
しかし、ここでないがしろにしてしまうと女性の気持ちがおかしな方向へと発展し、周囲にバラしてしまうこともあるでしょう。

社内不倫によくある特徴

社内不倫にはいくつか特徴が存在しています。社内不倫によくある出来事などをご紹介していきます。

特定の人とよく出張にいく

同じ社内で働いている為、出張などに行く機会もあるでしょう。しかし、毎回同じ相手と出張に行く場合には疑っても良いかもしれません。

特に、その相手とじゃなきゃいけない理由がない場合や、頻回に出張に同行するようであれば社内不倫の可能性が高いと言えます。今まで出張に同行させることがなかった人が同行するようになった場合には社内不倫をしているのかもしれません。

ランチミーティング多い

ランチミーティングと称して、お昼時間を共に過ごしている場合にも疑いがあります。
社内の雰囲気もありますが、あまりにも頻繁に行っているようであれば、デートをしている可能性が高いでしょう。

社内不倫にとって誰にも気兼ねなく会える時間というのは、会社にいるこのランチの時間なのです。既婚者のパートナーに疑われることもなく、社内の人間にも気兼ねすることなく行動することができる為、ランチミーティングをデート時間にあてている不倫カップルは多いようです。

帰宅時間や有給のタイミングがよく重なる

帰る時間が似たようなタイミングだったり、有給での日程が重なっていると疑いが濃くなるでしょう。
基本的に同じ社内の人間と毎回同じタイミングで有給を取ることは少なく、重なる日程が多ければ可能性が高いと言えます。たまたまなのか、頻回なのかにより気付くことができるでしょう。

不倫の話を仕事のような話に見せる

実際には仕事に全く関係のない話でも、仕事の話かのように会話をしている姿を見た時などに違和感を覚える人も多いようです。
人にバレたくないという思いがそのような言動になるのでしょうが、唐突に話を始めたり、相手との会話にスムーズさがない場合には社内不倫の可能性が高いでしょう。

社内不倫をするリスク

『好きになった人が既婚者だった』というだけで安易に不倫に走ってしまう人がいますが、不倫には相当なリスクがあることをご存知でしょうか。どのようなリスクがあるのかを改めて考えてみましょう。

社内での信用を失う

社内不倫がバレてしまった時、既婚者側にとっても相手側にとっても良いことは何もありません。特に、社会的地位が上の立場である人間にとっては社内での信用を失ってしまうリスクがあるのです。

また、相手側も社内での評判が下がります。男性にとっては、一生涯働いていく場所でもあります。不倫によってその居場所すらも危うくなってしまうことがあるのです。

家族を失う

既婚者にとって、一番大きいリスクが家族を失うということでしょう。家族がうまくいっていなかったからという理由が背景にあったとしても、不倫をした側が悪いという事実は変えることができません。

不倫をするという行為を許してくれる人はほとんどいないのです。家族を裏切り、他の人に気持ちが動いた事実を受け止めてくれることはないと思いましょう。

慰謝料を請求される

既婚者側のパートナーによって、不倫相手に慰謝料が請求されることもあるでしょう。別れることを条件に請求されることもあります。

また、既婚者にとっては離婚を言い渡された場合、そのパートナーに対しても慰謝料を支払う義務が発生します。どちらの立場に立ったとしても、バレてしまった時には慰謝料を請求される覚悟をしておきましょう。

関連記事

不倫慰謝料の相場|不倫された際の慰謝料を増やすためには?

夫・妻が不倫していた!許せないですよね。少しでも多く慰謝料を貰いたいです。ではどのようにしたら多くの慰謝料を貰えるのか。実際に慰謝料の相場はどれぐらいなのか。様々な質問に徹底回答!.....

関連記事

慰謝料請求|不倫相手にも高額請求!慰謝料が増額する要素を公開!

慰謝料請求するにはどうしたらいいの?その疑問にお答えします!不倫相手からも慰謝料を貰う為の条件や、慰謝料が増額する要素の他に、DVや暴力といった不倫以外の離婚の際の慰謝料が貰えるケ.....

解雇される

社内不倫をしていた場合、立場が弱い方の人間が解雇されることがあります。同じ社内での不貞行為を会社側は見過ごすことはできないからです。
中には異動で済む場合もありますが、解雇されることがあることも頭に入れておきましょう。

まとめ

社内不倫というのは、一番手短な不倫とも言えます。一日の大半を過ごす社内での恋愛は楽しい反面、バレてしまった時のリスクもとても大きいのです。
不倫が世の中ではいけないこととわかっていても、お互いに好意を寄せあって交際がスタートすれば、流されてしまう人も多いようです。周囲が気付かなければスリルを味わうことも一つのスパイスとなり、より関係を密なものへと変化させてくれるのでしょうが、実際は周囲はすでに関係性をわかっていて気を遣われていることもあります。

不倫をやめることができないのであれば、社内の人間の迷惑になることだけは絶対に避けるようにしましょう。

関連記事

不倫と浮気に関する大全集!不倫と浮気について徹底解剖!

不倫や浮気について関する情報を徹底的にまとめました!不倫と浮気の違いや不倫をしてしまう理由。浮気を予防する方法から離婚に関する費用や財産分与のことまで解説しています。.....

関連するタグ

浮気 不倫

浮気・不倫調査に関する探偵トピック

関連するタグ

探偵トピックカテゴリー

探偵事務所ランキング