探偵事務所・興信所のポータルサイト

探偵に浮気調査を依頼することにはどんな理由やメリットがある?

%e6%8e%a2%e5%81%b5%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81img1

カテゴリー :1浮気・不倫調査

浮気に悩んでいて、浮気調査をしようか迷っている人。浮気調査を探偵に依頼したいけど、実際探偵に浮気調査を依頼するメリットがわからない人。浮気調査ってそもそもなんなのかわからない人。浮気調査って、聞いたことはあっても詳しくはわからないですよね。今回は、「浮気調査とはなんなのか?」という基本的な問題から、浮気調査の目的やメリットまで解説します。

あなたがパートナーに浮気をされていたらどうしますか?
芸能人の不倫報道や、浮気をテーマにしたドラマが流行するなど、世間的にも不倫や浮気というキーワードが溢れている昨今において、浮気をされるというのは決して他人事ではないですよね。

そしていざ自分が浮気される立場になったとしたら、浮気調査を依頼するという方も少なくないと思います。

しかし、浮気調査とは一体誰が、なんのためにするものなのでしょうか?

今回は、浮気調査をするメリットや目的を解説していきたいと思います。

浮気調査とは?

浮気調査 探偵 依頼1

浮気調査とは探偵や興信所に依頼することができる調査の一種で、ターゲットが浮気している証拠を手に入れるため調査です。
ターゲットは主に夫や妻であることが多く、探偵がターゲットを尾行して、浮気をしているorしていない証拠を手に入れます。
浮気している人は男性で3分の1、女性で4分の1いるというデータもあるので浮気調査の需要は相当高いということが見て取れますよね。

関連記事

【浮気調査】自力でするか探偵に依頼するかどっちがいい?費用・注意点を紹介

パートナーが浮気をしていると感じたとき、浮気調査をすると証拠をつかめるかもしれません。 今回は自分で浮気調査を行う方法と探偵に浮気調査を依頼する方法について紹介します。 実際に.....

浮気調査はなんのためにするのか?

浮気調査 探偵 依頼2

浮気をされている人は何を目的にして浮気調査を依頼するのでしょうか?
「それはもちろん浮気の証拠を得るためでしょう?」
と思いますよね。
確かに、浮気の証拠を得ることが目的ではあるのですが、その目的も依頼者の要望によって変わってくるのです。
浮気調査の目的は細かく分けると3つあります。
以下の項目ではそれぞれの浮気調査の目的を解説していきます。

浮気をしているかどうかを確かめたい

まずは1番初歩的な「浮気をしているかどうかの真偽を確かめたい」という目的です。
この場合は、ターゲットが浮気相手とデートしている現場を押さえればいいだけなので最も簡単な依頼ということができます。
「浮気をしているかどうか怪しいとは思うものの確信はないため、写真などで確かめたい」という時にはこの場合に当てはまります。
簡単な調査と証拠では、法的手段に訴えることはできないものの、個人的な話し合いで解決したいという場合には十分有効でしょう。

慰謝料を請求するための法的な証拠が欲しい

慰謝料を請求するための法的な根拠となる証拠を手に入れたい時に浮気調査を依頼することが一般的と言えるでしょう。
この場合は法的根拠を得るためにしつこく尾行し、複数回の不貞行為の証拠が必要になるため、上記のただ浮気の真偽を確かめる調査より長い時間の調査が必要になります。

調査に長い時間が必要な分、依頼する時の費用も高額にはなってきます。
その分慰謝料を取れるだけの決定的な証拠を手に入れることも可能となるでしょう。

浮気相手の住所などの個人情報も欲しい

3つ目は浮気調査の中で、浮気相手の住所などの細かい個人情報なども調べることを目的とする依頼もあります。
「浮気相手に直接話したい」「浮気相手に慰謝料を請求したい」という目的のために、探偵に相手の個人情報まで調べることを依頼することもあります。

探偵に依頼する時の料金は基本的に時間によって決まることが多いため、調査の難易度が上がるほど費用はかかりますが、より詳細な情報を手に入れるためには必要な調査と言えるでしょう。

浮気しているパートナーとの離婚を避けたい

4つ目は、浮気している配偶者に離婚を要求された時の「離婚回避」を目的とした浮気調査です。
どういうことかというと、浮気をしている配偶者が本来のパートナーに離婚を突きつけることがあります。
しかし、婚姻関係を破綻させた原因がある配偶者からの離婚請求は証拠があれば断ることができます。
そこで、配偶者が浮気していると言えど離婚したくない場合、相手が浮気をしている決定的な証拠を持っていれば離婚を回避することができるのです。

浮気調査はどんな人にメリットがある?

浮気調査 探偵 依頼3

浮気調査をする目的は上記で説明した通りですが、浮気された人が全員浮気調査を依頼するわけではありません。
それでは一体どんな人が浮気調査を依頼するのでしょうか?
また、浮気調査をするとどんなメリットがあるのでしょうか?
ここでは浮気調査をすることによってどんな人にどんなメリットが生まれるのかを解説していきたいと思います。

浮気しているパートナーと有利な条件で離婚したい人

まずは浮気しているパートナーと離婚したいと考えている人にとって浮気調査はメリットとなる可能性が高いでしょう。
有利な条件で離婚したいと考える場合や、慰謝料をたっぷり取ってやりたいと考えている場合には、「配偶者(旦那もしくは妻)の過失によって離婚することになった」という事実を証明する証拠が必要になります。
そこで法的に効力を発揮する証拠を手に入れる必要があるのですが、2人が会っている写真ならなんでもいいという訳ではありません。

ホテルに出入りしている写真など、ターゲットが浮気相手と「複数回の不貞行為(=肉体関係)があった」と証明しなければなりません。
なぜなら、1回きりの証拠の場合、「休んでいただけ」「泊まる場所が空いていなかった」などと嘘でごまかせてしまうからです。
3回以上の不貞行為を証明できる証拠があると法的には断然有利に働きます。

しかし、浮気調査でこれらの証拠を手に入れることができたなら浮気した配偶者や浮気相手から高額な慰謝料を取ったり、親権などの条件が有利に働きます。
総合的に考えると高額な調査費を払ってでも確実に証拠を手に入れることがその後の離婚裁判を有利にするためには必要不可欠となってきます。

関連記事

不倫慰謝料の相場|不倫された際の慰謝料を増やすためには?

夫・妻が不倫していた!許せないですよね。少しでも多く慰謝料を貰いたいです。ではどのようにしたら多くの慰謝料を貰えるのか。実際に慰謝料の相場はどれぐらいなのか。様々な質問に徹底回答!.....

浮気しているパートナーとの関係を修復したい人

また意外にも、浮気している夫や妻との関係を修復したいと考えている人にとっても浮気調査はプラスに働きます。
浮気している決定的な証拠があれば、離婚しなくても浮気しているパートナーから慰謝料を取ることもできますし、他にもメリットはたくさんあるのです。

浮気している配偶者からの離婚を断ることができる

1つ目は浮気しているパートナーから離婚を切り出された際に法的に断ることができるということです。
パートナーが浮気相手と関係を続けるために本来のパートナーに離婚を切り出した際に、浮気している証拠があれば、関係を修復するために離婚を断ることができるのです。
しかし、浮気の証拠がなければ感情的に断ることはできても法的に断ることはできないので注意が必要です。

パートナーと浮気相手を別れさせることができる

2つ目は浮気しているパートナーと浮気相手を別れさせることができるということです。
浮気の決定的な証拠を使うことで、法的にパートナーと浮気相手を別れさせることができます。

証拠がない場合にはパートナーは「浮気していない」とシラを切るかもしれません。
また口約束で浮気相手ともう会わないと言っても破られる可能性はあります。
しかし証拠があれば公的な文書でもう浮気相手と会わないように拘束することができます。

浮気相手に慰謝料を請求できる

3つ目は、パートナーと浮気をしていた浮気相手に慰謝料を請求できるということです。決定的な証拠があれば、法的な場へと引きずり出して慰謝料を請求することが可能です。
直接会いたくない場合には文書での請求もできるので安心してください。

探偵の浮気調査を依頼すると費用はどれくらいかかる?

浮気調査 探偵 依頼4

浮気調査の目的やメリットなどはここまで述べてきた通りですが、探偵の浮気調査の料金はどれくらいなのでしょうか?
意外と知られていない探偵の調査料金について解説していきたいと思います。

浮気調査の料金の相場は10〜100万円とピンキリ

浮気調査の料金の総額は10〜100万円と非常に幅が広いです。
というのも、探偵の調査料金のほとんどは人件費なので調査時間が長いほど、また調査員の人数が多いほど料金は高額になっていきます。
探偵の調査はプロが行なっているのでその分人件費が高くついてしまうのは仕方がないですね。また特殊な機材が必要になることもあるので、諸経費も重なってきます。

浮気調査の目的ごとに料金は大きく変わる

浮気調査の料金はピンキリとは言えども、先ほど述べた浮気調査の細かい目的ごとに料金の違いが見られます。依頼の案件の内容によってももちろん変わるのですが、難易度ごとの相場をご紹介していきます。

浮気をしているかどうかを確かめたい

浮気をしているかどうかの証拠だけであれば、ターゲットと浮気相手のデートしている場面だけを押さえればいいので調査は短時間で済むケースが多く、料金もあまり高くはなりません。
相場としては、10〜20万円ほどの料金になることが多いでしょう。

慰謝料を請求するための法的な証拠が欲しい

慰謝料を請求するためには法律上、複数回の不貞行為(=肉体関係)があったことを証明できる証拠が必要となります。
つまり、一回の調査だけでなく、複数回の調査が必要になってきます。
調査日数は複数日かかり、人件費も増えるため相場は20〜40万円ほどになります。

浮気相手の住所などの個人情報も欲しい

浮気相手の住所など、より詳しい情報まで求める依頼の場合、上記2つよりも高額になってしまうのは仕方がないですね。
尾行するための調査員も増員することもあるため、人件費はさらに膨らみます。
料金の相場としては、50万円以上必要になると考えた方がいいでしょう。

関連記事

浮気調査の費用や相場を予習!浮気調査の前に絶対知っておくべきこと!

浮気調査にかかる費用を徹底解説!浮気調査費用の相場や内訳などを詳しく解説していきます。浮気調査にかかる料金は各探偵事務所ごとに大きく変わってきますし、悪徳探偵事務所に引っかかった場.....


関連記事

探偵の料金相場を徹底解説!探偵の料金によくある落とし穴?

探偵に依頼しようと思ってもいざとなると料金がいくらかかるのか心配になりますよね。今回は数ある探偵の相場を比較し、紹介したいと思います。.....

探偵に浮気調査を依頼する前に頭に入れておくこと

浮気調査 探偵 依頼5

探偵に浮気調査の依頼に行く前に考えておくべきことがいくつかあります。
浮気調査を依頼する前にはしっかり準備をしてから予習しておきましょう。

浮気調査の目的をはっきりさせておく

「自分はなんのために浮気調査を依頼したいのか?ゴールはどこなのか?」ということを明確化させることがもっとも重要なことの1つであると言えます。
なぜなら、調査の目的によって調査の難易度や料金は変わってくるからです。
自分の目的をしっかり明確化して伝えておかないと、損をすることもあるので気をつけてください。

例えば、「旦那が浮気しているかもしれない。だけど浮気しているとしても訴える気はない。」と考えていたとします。
しかしそれを伝えずに探偵に言われるがままに見積もりをもらい、依頼してしまうと無駄に調査日数や調査人員を増やしてはっきりとした法的にも使える証拠を取ってきてしまうかもしれません。

浮気の事実を知りたいだけなのに余計に多く証拠を取ってこられても、ただ料金は増えてしまうだけです。
自分の要望ははっきりと伝えるようにしましょう。

自分でも可能な限り情報集めをしておく

探偵に浮気調査を依頼すればなんとか証拠は集まると思って、全く白紙の状態で依頼をしようと思っていませんか?
いくらプロの探偵でも、何も情報のないところから浮気の証拠を集める作業というのは骨の折れる作業です。何より、そうした難易度の高い依頼をすることにより調査日数がいたずらに伸びてしまうのです。
その結果、調査の総額が高額になってしまっては困りますよね。

そうならないためにも、事前に自らある程度の情報を集めておくことが大切になってきます。
夫や妻などのターゲットが「何曜日に浮気デートとしている可能性が高いのか」ということを把握しておいたり、移動手段は主に何を使っているのかであったりを把握してから探偵に依頼しましょう。

調査日数を絞れる上に、探偵も証拠を集めやすくなれば、少ない人件費で証拠を手に入れることができます。
依頼する前に自分でも最低限の情報収集することは必要なプロセスです。

とりあえず見積もりを出してらう

一口に探偵と言っても、優良な探偵事務所ばかりではありません。
ぼったくりの悪徳探偵社もいれば、浮気調査の技術の低い探偵もいます。
とりあえず入ってみた探偵事務所ですぐに調査の依頼はせずに見積もりを持ち帰って、複数の探偵社と見積もりを見比べてみましょう。
ここで、見積もりを見る際にチェックすべきポイントをあげていきます。

見積もりの料金

同じ浮気調査の案件でも探偵事務所によって見積もりの金額が全然違います。
他の探偵社と比べて圧倒的に安い業者や、異常に高額な業者は怪しいと思っていただいていいと思います。
調査1時間あたりの料金としては調査員1人あたり1〜2万円が大体の相場なので、そこから並外れて高い、低い業者は信頼に足らないかもしれません。

見積もり料金の内訳

浮気調査の料金に関しては、先ほどご説明した通り、調査員の人数と調査時間、つまり主に人件費で決まります。
そして、これらの配分はあなたが相談した探偵社の担当の探偵が決めます。
その相談案件に適した人数配置や時間を見積もりと合わせて説明してくれることと思います。
しかし、見積もりの内容の金額の内訳が不透明な場合は疑ってみるべきですね。
はっきりと内訳の内容を納得感を持って説明してくれる探偵事務所を信頼するべきでしょう。

またこれらの目的ごとにさらに依頼の難易度や事前情報の量によって料金は変動するので、依頼を考えている人はまずは見積もりを出してもらうといいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?
浮気する人、される人は数多くいますが、誰もが浮気調査をする訳ではありません。
探偵に浮気調査を依頼する人にはそれぞれ目的やメリットがあるんですね。
それらをよく考えた上で、探偵事務所に相談してみるといいでしょう。

関連記事

実際に依頼してみた!浮気調査の大手探偵6社を徹底比較!

今回は浮気調査に強い大手探偵6社に実際に浮気調査を依頼し、ネットの情報だけではわからない実際の特徴を比較してみました! 浮気調査を依頼する探偵社選びに悩まれている方はぜひ参考にし.....


関連記事

探偵の浮気調査で確実な証拠が手に入る?!探偵の費用・調査方法を解説!

探偵に浮気調査を依頼する方法・メリット・費用は?実際に相談された方の体験談も紹介! パートナーの浮気を探偵に調査してもらおうと考えている方は必見です!! .....

浮気・不倫調査に関する探偵トピック

%e6%8e%a2%e5%81%b5%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81img1

探偵に浮気調査を依頼することにはどんな理由やメリットがある?

浮気に悩んでいて、浮気調査をしようか迷っている人。浮気調査を探偵に依頼したいけど、実際探偵に浮気調査を依頼するメリットがわからない人。浮気調査ってそもそもなんなのかわからない...

関連するタグ

調査カテゴリー

探偵事務所ランキング