探偵事務所・興信所のポータルサイト

旦那との関係を悪化させた原因は妻!?旦那との夜の関係はなぜなくなった?

%e3%82%bb%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%ac%e3%82%b9%e6%b5%ae%e6%b0%97 %e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d

カテゴリー :1浮気・不倫調査

旦那との関係が悪くなった原因は妻のあの行動にあった?! 旦那との関係悪くしているNG行動と良好に築くための方法を紹介します。 また旦那とのセックスレスの解消法も紹介します。

「気づいたら旦那との関係が悪くなっていた・・・。」という妻は少なくないのではないでしょうか?
この場合、旦那との関係を悪くしている原因は妻であるあなたにあったのかもしれません。

今回の記事では旦那との関係を悪くしているかもしれない行動と、関係を良好にするための対処法を紹介します。
また、夜の関係について悩んでいる方向けに、旦那がセックスを拒む理由と対処法についても紹介します。

旦那との関係を悪くしている原因は妻にあるのかも?!

旦那との関係1

旦那さんとの関係は上手くいっていないけど、はっきりとした理由が分からない・・・。
このような状況に悩んでいる女性は、非常に多くいると言われています。
あなたも、夫婦の関係を悪くしたいわけじゃないのに、なぜか仲良くしたいと思えば思うほど悪くなってしまうなんてことはないですか?

このようなとき妻は、旦那の身に何かあったのではないかと考えることがありますが、実際は妻の行動が原因で関係が悪くなっているケースも多いです。
妻の自覚がない何気ないところで、旦那さんに嫌な思いをさせているということも考えられるでしょう。
このような場合は、妻自身が自分の行動を振り返り改善しなければ、夫婦関係の修復することは難しくなってしまうのです。

関連記事

夫の不倫の原因は妻にあった?!夫に不倫させない方法を紹介!

妻のその行動が夫の不倫に走らせているのかも?! 今回は不倫する夫の特徴や、夫に不倫をさせてしまう行動について徹底解説します! .....

旦那との関係を悪くしているかもしれない妻の行動を確認!

旦那との関係3

ここでは妻がやりがちな行動において、旦那さんとの関係を悪くしているかもしれないことについて紹介します。
明らかな暴力や暴言ではなくても、普通の生活の中で旦那さんを傷つけている可能性があります。
自分の行動を思い返しながら、以下の内容を確認してみてください。

生活の中に強いこだわりを出してしまう

旦那さんとの共同生活の中で、自分独自の強いこだわりを出していませんか?
具体的には、旦那を巻き込んだ厳しすぎる節約をしていたり、家事のこだわりで旦那を厳しく注意したことはありませんか?
そのほかにも食べ物や育児の方法、世間体などにこだわりをもたれている女性は多いようです。

このようなこだわりで旦那さんの生活を縛ることから、旦那さんにストレスを感じさせていることがあるかもしれません。
こだわりは自分にとっては当たり前であるため、旦那さんに嫌な思いをさせていることに気づけない場合もあります。相手の立場の立って生活を見直してみてください。

物事がはっきりしないと気に食わない

何事もはっきりとさせられないと気に食わないという妻に対して、旦那がストレスを感じていることもあるようです。
これは完璧主義の妻に見られやすい行動で、喧嘩したときの勝ち負けをはっきり決めようとしたり、家のルールに関して決めたことを少しでも破られると激しく怒る人がいます。
このような妻は話し合いをしても、自分の考えを押し付けてしまいやすいので、自分自身は納得できますが旦那さんにはかなり嫌な気持ちをさせてしまっていることが多いようです。
自己中心的な行動がパートナーを傷つけているのです。

旦那の言葉に否定から入ってしまう

旦那さんとの会話の中で何事も否定から入ってしまう妻は、旦那さんに精神的に嫌な思いをさせてしまっているかもしれません。
どんな話をしても否定から始められてしまうことで、旦那さんは会話したくないと感じてしまうようになり、夫婦関係が悪くなってしまうことが考えられます。
自分の思ったことを口にするのは悪いことではないですが、相手を思いあったリアクションも必要なのかもしれません。

自分が悪いと分かっていても自分から謝れない

自分が悪いと思っていても自分から謝罪できない妻は、旦那にとって疲れる存在かもしれません。
いつも旦那から謝罪しないと仲直りできないとなれば、そのうち「もう関係を修復しなくてもいいや・・・」と思われるようになってしまいます。
妻がこのような性格だと、些細な喧嘩でも旦那との関係が非常に悪くなってしまうことがあります。

自分基準で物事を考えてしまう

自分の考えを全て旦那が理解してくれると思い込んでいる妻も注意が必要です。
いくら気の合う旦那さんであってもあくまで他人ですので、全てを理解してくれるとは限らないのです。
相手の価値観を理解できず自分の気持ちを押し付けてしまう妻は、旦那との関係が上手くいかなくなってしまいやすいと言えるでしょう。

旦那との関係が良くない夫婦はこんな状態!

旦那との関係2

そもそも旦那との関係が良くない夫婦とは、どのような状態なのでしょうか?
なんとなく夫婦の関係は悪い気がしているけど、そこまで問題にはなってないと思っている方も多いのではないでしょうか?
ここでは、そもそも「夫婦関係が良くない状態」についておさらいしておきましょう。
自分の家庭に当てはまることがあれば、注意が必要かもしれません。

夫婦のどちらかが優先

夫婦関係において、どちらかが優先になっていることを感じたことはありませんか?
テレビのリモコンの主導権を握っている方や、休みの日に何をするか決める方はいつも同じ人ではありませんか?

このように夫婦においてどちらか一方が優先になっている夫婦は、表面上はお互いが納得しているように見えるかもしれませんが、実際はどちらかが不満を感じている可能性があるため、夫婦関係は良いとは言えないでしょう。

業務的な会話しかしない

普段の会話の中で、雑談や一緒に笑えるような会話がなく、いつも業務的な会話がしかないという場合は、夫婦関係が良好とは言えません。
必要最小限の会話ばかりの状態が長期に及ぶと、気づいたときはすでに普通の会話することができなくなっているかもしれません。

生活がマンネリ化している

「休日は一緒に過ごしているし、会話もあるから夫婦関係は比較的良好だ!」と感じている人もいるでしょう。
この状況で確認しておいてほしいことは、夫婦関係に「マンネリ化している」という空気は流れていないかということです。
休日の過ごし方やセックスに新鮮味がなくなっている夫婦は、一見夫婦関係に問題はなさそうでも、いずれ夫婦関係に亀裂が入ってしまうことが考えられます。

どちらかが家庭において無責任

夫婦のどちらかが家のことに関して無責任で興味がないというケースも、夫婦関係が破綻してしまう可能性があります。
パートナーに意見を合わせているといえば聞こえがいいですが、実際は家庭に関心がなく考えるのが面倒くさいという理由であることが一般的です。
ずっとこのままの関係を続けていると、最終的には関係が悪化してしまうでしょう。

嫁姑の関係性が悪い

嫁姑の問題は旦那にも関係があり、上手く解決できないと結果的に夫婦関係自体も悪くなってしまうことが考えられます。
旦那が姑の肩を持つことが妻にとって不満になり、結果的に夫婦関係が修復できなくなってしまうことがあります。
嫁姑問題は早めに解決しなければ、より大きな問題になってしまうでしょう。

旦那に依存している

妻が旦那に依存している夫婦も、関係が良くないと捉えられる可能性があります。
旦那の帰宅を楽しみに待っているのはいいことかもしれませんが、帰宅してからずっと妻に拘束されていたり、休みの日も絶対に妻と遊ばなければならないという状況は、旦那にとってかなりの負担になってしまうこともあるでしょう。
妻の性格や考え方を変えるように努力しなければ、いつか旦那のストレスが爆発してしまうかもしれません。

妻が夫婦関係に冷めている

妻が夫婦関係に冷めてしまっているという場合、妻の愛情のない行動が夫婦の関係は悪くさせてしまうことが考えられます。
この場合、旦那に冷めてしまった根本的な原因を解消しなければ、関係の修復はできません。
さらに、時間が経てば経つほど愛情はなくなっていくでしょうから、気づいたときに早めに解決する必要があります。

関連記事

愛情のない「仮面夫婦」は幸せ?仮面夫婦の実態と末路を徹底解説!

仮面夫婦の実態を徹底解説! 仮面夫婦の特徴や末路、関係の修復方法をご紹介します。 仮面夫婦にならないために、その驚きの実態を理解しましょう。 .....

旦那との関係を良好に保つための方法

旦那との関係4

日常生活でのあなたの何気ない行動が、旦那との夫婦関係を悪くしていることは大いに考えられます。
できることなら旦那さんの気持ちを理解して、関係を良好に築きたいものですよね。
ここでは旦那との夫婦関係を良好に保てる方法を紹介します。

旦那の話を聞く時間をつくる

旦那さんを好きだからこそ自分の話を聞いてほしくて、自分勝手に会話してしまっている妻は多くみられます。
こんなときの旦那さんは、好きだからたくさん話してくれているとは理解できず、「また自分の話ばかりでつまらない」と思っているでしょう。
良好な関係を保つためには自分のことばかり話すのではなく、旦那さんの話を率先して聞いてあげることが大切です。
そのために旦那さんの話を思いっきり聞いてあげる時間を作るようにしましょう。

旦那に感謝の気持ちを伝える

最近、旦那さんに感謝の気持ちを伝えた記憶はありますか?
旦那さんに心を開いてほしいと考えているなら、日常的に感謝の気持ちを伝えるように心がけてみましょう。
妻や家族のためにしたことに対して感謝を伝えられると、旦那は「妻は自分のことを見てくれている」と感じ、あなたと家族への愛情が強くなります
夫婦関係もグッと良くなるでしょう。

旦那の行動・言動に関心をもつ

人はつまらなさそうに話を聞かれることに、非常にストレスを感じています。
旦那さんも同じで、あなたに話しても真剣に聞いてもらえないと、話したくないと思ってしまうようになります。
旦那さんの行動や言動に関心を持って、そこから積極的に会話を広げることで、良好な夫婦生活にすることができるのではないでしょうか?

自分の趣味ばかり優先しない

自分の趣味や好きなものに時間を割きたいという女性は、旦那さんの存在を雑に扱ってしまいがちです。
自己中心的な行動をやめられないという場合は、家庭を持つのに向いていないかもしれません。
自分のことばかり優先して相手の時間を割くことができないという問題は、あなた自身が多少我慢しなければ解決できないでしょう。

互いが自分の時間も大切にする

お互いが空いている時間にいつも一緒にいたいと思ってしまうことも、旦那さんにとっては苦痛と感じられている可能性があります。
自分基準に物事を考えるのではなく、旦那さんの目線になって考えてみましょう。
それぞれが別に自由な時間を楽しむことも、良好な夫婦関係を続けるために必要なことです。

健康でいれるように努力する

夫婦関係とは関係ないと思われるかもしれませんが、体調管理をしっかりと行うということも、夫婦の関係に関わっています。
旦那と関係が良好な人は体調管理がきちんとできている場合が多いです。
何度も体調が悪くなるとパートナーに看護や家事をやらせることになってしまい、負担がかかってしまうため疲れさせてしまうでしょう。
お互いが迷惑をかけないためにも、体調の管理を自分でしっかり行うことが必要になってきます。

家事・育児をどちらかに任せっきりにしない

家事や育児を夫婦のどちらかが行っている夫婦は、常に一方に負担がかかっているので、ふとしたタイミングで夫婦関係が悪くなってしまうことが考えられます。
「仕事をしているから」「家事・育児以外はしているから」というのは理由にならないでしょう。
家のことは夫婦二人の問題ですので、両者が責任感を持って考える必要があります

約束を守る

旦那さんとの関係を良好に保ちたいなら、絶対に裏切るような行為をしてはいけません。
信頼を失うことは夫婦関係に亀裂を入れる原因になります。
嘘をついていたり、裏切っているような記憶はないか、よく思い返してみてください。
旦那さんとの約束は絶対に守りましょう。

常に仲良くする努力をする

常に関係を良くするための努力をしましょう。
関係が良い夫婦は何気ない日常生活の中で、相手のことを考えて我慢と努力をしています
結婚しているからとパートナーを雑に扱うのではなく、相手を思いやって行動することが、幸せな夫婦関係を築けるポイントなのかもしれません。

金銭面に余裕のある生活を維持する

金銭的に余裕のある生活を維持しましょう。
一概には言えませんが、お金がない夫婦は現状の不満や将来への不安から、イライラしてしまう傾向にあるといわれています。
また、夫婦間のお金のトラブルは非常に多く、それが原因で関係が悪くなってしまうこともあるでしょう。

このようなトラブルを防ぐために、常に金銭的に少し余裕のある状態を目指しましょう。
家計を少し見直して、多少の我慢や無駄の削減を検討してみてください。

関連記事

旦那の浮気を防止する方法!夫の浮気・不倫を防ぐために妻ができること

旦那が浮気しないか心配することがありますよね。不倫をされるとショックですし家族もバラバラになってしまいます。夫に浮気させないために事前に防止することが重要です。そこで今回は旦那に不.....


関連記事

破綻した夫婦関係は修復できるケースもある?夫婦関係を修復する対処法

今回は夫婦関係の修復方法について解説します。 冷めた関係・不倫・DVから夫婦の関係を修復することは出来る? 状況に合わせた対処法を紹介します!.....

旦那との夜の関係に悩んでいる女性は多い!

旦那との関係5

旦那との夫婦関係は上手くいっているのに、夜の関係だけが音沙汰なし・・・という夫婦も少なくないようです。
あるサイトで30歳~59歳の男女を対象に行われた「夫婦関係について」のアンケートでは、《夫婦円満かどうか》という質問に対して、81%の人が「夫婦円満である」と回答しました。
しかし、同じ対象者に対して《夫婦はセックスレスかどうか》という質問をすると「セックスレスである」と回答した人は約60%もいたのです。

夫婦関係は良好でありながらセックスレスであるという人が少なくないということが分かります。
セックスレスが必ずしも夫婦の不仲をあらわしているわけではありませんが、それを不満に感じている人も少なからずいるのです。

特に女性の性欲のピークである30歳~40歳に男性の性欲が減少することもあり、結婚してからのセックスレスで悩む妻は多い状況にあるのです。

関連記事

セックスレスは浮気の原因?セックスレスのリスクと対処法を紹介!

日本ではセックスレスの夫婦が非常に多く、浮気や離婚の大きな原因の1つとなっています。 パートナーの浮気を防ぐためにも、セックスレスを解消し、浮気を防止する方法を心得ておきましょう.....

旦那はなぜセックスしてくれない?旦那の心理

旦那との関係6

妻はセックスしたいと思っているのに、旦那に拒まれてしまうというケースは意外にも多くあります。
どうして旦那はセックスしてくれないのか、気になりますよね。
ここでは、妻とのセックスを拒む旦那の心理について紹介します。

性欲がなくなった

男性は30代~40代の間に、テストロゲン呼ばれる男性ホルモンの成分が減少してしまいます。
そのため自動的に加齢とともに性欲が減ってしまうことが考えられます。
妻に原因があるわけではありませんが、性欲自体がなくなってしまうので、セックスを拒んだりセックスが思うようにできなくなってしまうのです。

妻に性的魅力を感じていない

妻が年老いて魅力的に感じられなくなってしまったり、普段の妻を知りすぎてしまって女性として見れなくなってしまったために、妻とセックスをしたくなくなってしまう旦那さんも見られます。
妻のことは妻として愛していますが、女性としては見ていません
夫婦関係は良好なのに、セックスレスになってしまう原因はこのようなものが考えられるでしょう。

仕事で疲れている

仕事が忙しい場合、セックスをする暇があるなら睡眠時間に当てたいと思っている旦那さんもいるでしょう。
仕事はもちろん家族を守るためにしているので、家族には愛情を持っています。
このような場合は、仕事の時間を減らして疲れを取ってもらうことで、セックスレスを解消できるかもしれません。
節約を検討したり、妻自身も稼げるように努力するといいかも知れません。

浮気相手がいるので性欲が満たされている

最悪のケースですが、浮気相手がいることで性欲が常に満たされており、妻とセックスする必要がないという場合もあるでしょう。
妻のことは愛しているため夫婦関係は良好ですが、男性の本能として魅力的な女性と関係を持ってしまうのです。
そのため愛情がなくなったわけではありませんが、妻とのセックスをすることが面倒くさくなってしまっているのかもしれません。

妻に冷めた

妻のふとした何気ない言動や行動が旦那の癇に障ったことが原因で、セックスを拒むようになってしまうことが考えられます。
旦那は表面上は穏便に済ませようといつもどおりに振舞っていますが、心の中には不満がいっぱいで、セックスやスキンシップができなくなってしまっている可能性が考えられるでしょう。

旦那との夜の関係を増やす方法を紹介

旦那との関係7

旦那がセックスを拒んでいる理由にはさまざまな原因があることを紹介しました。
関係を解消することは簡単ではありませんが、努力しなければさらにセックスレスの状態が長くなってしまうこともありますので、早めに対処する必要があります。
ここから紹介する方法を参考にしてみてくださいね。

自分から誘う

旦那さんの態度から「セックスしたくないんじゃないか?」と心配するあまり、相手が誘ってくれるのを待ってしまっている奥さんも少なくないと思います。
しかし旦那さんは、「あなたから誘われないならしなくていいかな」と思っているかも知れません。
勇気がいるかもしれませんが、自分から誘ってみることでセックスレスが解消されるかもしれません。

スキンシップを徐々に増やす

セックスレスの状態になりしばらくスキンシップがないと、どんどんセックスへのハードルはあがってしまいます。
そんな状態になってしまっている夫婦は、まず軽めのスキンシップから始めてみましょう。
手をつなぐ、マッサージをする、キスをするといったスキンシップの頻度を徐々に増やしていくことで、セックスにつながる雰囲気を作ることができるようになるかもしれません。

環境を変える

寝室が同じでスキンシップがあるのに、セックスまでたどり着かないという夫婦もいますよね。
この場合セックスができない原因は、おそらくマンネリ化でしょう。
何度も同じことをしているので、旦那さんはあなたとのセックスに刺激を感じなくなっているのです。
このような場合は、旅行先のホテルやラブホテルなど、普段と違った環境を作ってみるといいかもしれません。
いつも違う環境でいい雰囲気になれば、旦那さんの性欲も戻るかもしれません。

「セックス=愛」という考えを改める

あなたは「セックス=愛情」という考えを持っていませんか?
旦那さんに夜の関係を求められないことに不安を感じているのでしょう。

妻に申し訳ないと思いながらも、どうしてもセックスができないという旦那さんもいます。
このような旦那さんは他の行動で愛情を表しているのかもしれませんので、これを見逃してはいけません。
あなた自身が愛情の伝え方はセックスだけではないということを理解することで、夫婦関係が良好になるかもしれません。

まとめ

旦那との関係に悩んでいる妻は、夫婦の数だけいるでしょう。
ちょっとした悩みで大きな問題にはならないケースもありますが、放っておくことでいつか修復できないトラブルになってしまう可能性があります。
また、セックスレスに関してもあなたが不満を感じているのであれば、関係の改善のために行動したほうが良いでしょう。
今回紹介した対処法を参考に旦那さんとの関係を良好なものにしてくださいね。

関連記事

浮気と不倫の教科書|浮気する人の理由・特徴・きっかけまで解説

男女が一緒にいることでどんな場面でも起こりうる浮気・不倫。 今回は浮気と不倫の原因や対処法、浮気による離婚の方法まで全てを徹底解説します! 不倫されているパートナーに悩まれてい.....

浮気・不倫調査に関する探偵トピック

関連するタグ

調査カテゴリー

探偵事務所ランキング