浮気調査などの様々な調査に対応している探偵事務所・興信所のポータルサイト-探偵ドットコム

探偵事務所・興信所のポータルサイト

探偵に依頼!浮気調査の料金ってどれくらい?費用を下げるコツと注意点!

Green5 bite20141123160246 tp v 640x430

カテゴリー :1浮気・不倫調査

探偵事務所の料金システムって本当に複雑!そんな方の為に、探偵に依頼する際の調査料金の相場がどれくらいなのか?よくある質問を一つ一つ丁寧に解説しています。依頼する際の注意点から費用を下げるコツまで記載してあるので、重要ポイントが全てわかるようになるはずです!

探偵事務所の料金システムって本当に複雑ですよね。そんな方の為にこの記事では、探偵に浮気調査を依頼する場合の料金相場がどれくらいなのかを解説していきます!
また費用の内訳、料金が高額になってしまうケース例、依頼する上での注意点から費用を下げる為のコツまで併せてご紹介致しますので、この記事を読めば、探偵に依頼する際の重要ポイントが全てわかるようになるはずです!

探偵に依頼した際の料金相場

探偵 依頼1

探偵事務所の料金体系は非常に複雑です。それは依頼者側が料金システムを詳しく理解しないまま調査を開始し、後ほど追加請求をするなどといった悪徳な探偵事務所が存在するからです。
探偵事務所の相場を理解していないと調査料金を吊り上げられる可能性があるので注意が必要です。

では気になる調査料金の相場について解説していきます。
浮気調査の調査料金の相場は1時間辺り調査員1名で約6,000円~10,000円になっております。
低価格帯で6,000円~7,000円。
中価格帯で8,000円~9,000円。
高価格帯で10,000円以上といったイメージです。
大体この料金の相場を知っておくと、見積もり時に提示される料金が適正がどうか判断できます。

関連記事

探偵に依頼する浮気調査の費用・料金はいくら?掛かる費用の平均や内訳を解説!

探偵に浮気調査を依頼したらいくらぐらいの費用・料金が掛かるのでしょうか?あまり費用感が分からない人がほとんどだと思います。今回はそんな方々に向けて、浮気調査に掛かる費用やその内訳を.....

探偵の費用内訳&費用例

探偵 依頼2

見積もりの際に提示される調査料金が妥当かどうかを分析する上でもう一つ知っておきたい事項が、調査費用の内訳です。
探偵に浮気調査を依頼する際、費用のほとんどが人件費になります。
計算式として、探偵1名あたりの時給×時間×必要な調査員数が人件費の計算方法になっています。この人件費に探偵事務所によって、車両費や、報告書作成費などが追加で発生してきます。
下記に調査費用の例を内訳とともに記載していますので、ご確認ください!

料金の例

調査料金:7000円/1時間(1名)
調査にかかった時間:12時間
動員した調査員の人数:3名

7,000円 × 12 × 3 = 252,000円
・合計料金:252,000円

というような計算方法となっています。

調査が長期化し費用が高額になってしまう4つのポイント

探偵 依頼3

先ほどご説明させて頂いた通り人件費が調査費用のメインを占めるため、調査が長期化すればおのずと調査費用は高騰します。では次にどのような条件だと調査が長期化するのかまとめました。

調査対象がどのような人物か把握できていない

調査対象の情報をどの程度把握しているのかによって調査難易度が変わり、それによって調査期間の長さも変わります。
浮気調査の場合、浮気相手の名前や勤務地などがわかっている場合とそうでない場合とでは、明らかに前者の方が事前調査に時間を割く必要がなく、調査期間を短縮化できますよね。
調査対象の情報をどれぐらい把握できているのかが調査費用を大幅に下げるカギになります。

調査対象の行動パターンを把握できていない

調査対象が週にどれぐらい浮気相手とあっているのか、会うタイミングはいつか、ここを事前に抑えらえていると調査期間が大幅に短くなります。
浮気相手とのメールのやりとりを発見し、会う日付、時間がわかってから調査を依頼するとそこに合わせて探偵は張り込みをすることで、浮気の証拠を確実に抑えることができます。調査はそのスポットだけ依頼すれば終わるので、費用は数万円と非常に安い料金で終わるケースもあります。

調査対象の行動時間を把握できていない

調査対象が行動するタイミングが夜なのか、朝なのかわからないと調査時間が決まらず、期間が長期化してしまいます。
浮気調査の場合は夜間帯に集中しているので、ある程度予想することができますが、探偵事務所によっては、調査時間帯によっては深夜料金になり費用がかさんでしまうので注意が必要です。

調査対象の移動手段を把握できていない

調査対象の移動手段が徒歩であれば、特に問題はありませんが、調査対象が何で移動するかわからない場合、車で移動したり、急にタクシーに乗って移動する場合が考えられ、それに応じた尾行手段を準備しなくてはいけない為、例え調査対象が徒歩だけで移動する場合であっても車両を手配しなくてはならなくなり、料金が高騰してしまいます。
その為、調査対象の移動手段をある程度把握することができると調査をスムーズに進めることができます。

探偵に依頼する費用を抑えるためのコツ

探偵 依頼4

繰り返しになりますが、調査費用を抑える為には調査期間を短くする必要があります。
ではどのようにすれば調査期間を短くし、調査費用を抑えられるのかそのコツを解説していきます。

自分が求めている調査のゴールを像を明確に伝える

例えば浮気調査の場合、調査終了後にどのようになって欲しいのかで調査すべき内容は変わってきます。
裁判で離婚調停を優位に進める為の証拠集めとして探偵に依頼するのか、それとも事実を正しく把握し、関係修復の為に探偵に依頼するのか。
ゴール像を明確にせずに調査を開始してしまうと、本来自分が必要でない情報を掴む為に探偵が時間を割いてしまったりと、注力するポイントを間違え調査が長期化してしまいます。
ですので、最終的なゴールイメージを事前に共有しておくことは非常に大切なポイントといえます。

事前に探偵事務所に自分が持っている情報を伝える

調査対象の情報を事前にどれぐらい持っているかで勝負が決まります。先ほども説明させて頂きましたが、調査対象がいつ、どこで、どのようにアクションを起こすのかを事前に把握しておくと、そこにスポットを合わせて探偵に調査を依頼することができるので、調査費用が大幅に抑えることができます。
少しでも知っている情報を探偵に伝えおくことが短期解決のポイントです。探偵に依頼する前に自分でできる範囲で調査をしてみるといいかもしれません。ただくれぐれもキケンなことは避けてくださいね!

自分で浮気の証拠を見つける方法はこちら!


関連記事

【浮気調査】自力でするか探偵に依頼するかどっちがいい?費用・注意点を紹介

パートナーが浮気をしていると感じたとき、浮気調査をすると証拠をつかめるかもしれません。 今回は自分で浮気調査を行う方法と探偵に浮気調査を依頼する方法について紹介します。 実際に.....

探偵に依頼するまでの流れ

探偵 依頼5

では次に探偵に依頼するまでの流れを解説していきます。どのような流れで探偵に依頼するのでしょうか。全行程を見ていきましょう!

①まずは探偵選び!

どこの探偵に依頼するのか、まずは探偵事務所を探す必要があります。探偵の探し方の方法としては、電話帳で探す方法やインターネットで探す方法があります。
ただ、全国に探偵事務所は5,000以上の営業所があり、その中からベストな探偵事務所を見つけるのは一苦労です。インターネット上でまとまっているサイトもありますが、それは広告単価が高く儲かる探偵事務所だけを紹介している場合があり一概に良い探偵事務所がまとまっているとは言えません。
そのようなサイトでは本当にあなたにあった探偵事務所を見つけるのはやや難しいです。そんな方の為にオススメのサービスを紹介します。

探偵事務所を探せるサービス:「探偵さがしのタントくん」

探偵さがしのタントくん

どの探偵事務所に相談しに行けばいいか選べない方の為にオススメなのが、タントくんです。アンケート形式であなたが望む調査を入力して行くと、自分にあった探偵事務所を紹介してくれるサービスになります。
タントくんは探偵事務所との調査費用の交渉なども行ってくれるので、どこの探偵事務所に依頼するべきかわからない方はこちらを使ってみることをオススメしています!

探偵さがしのタントくんの詳細はこちら

②無料相談申し込み!

いくつか探偵事務所の候補を見つけたら、次は無料相談の申し込みです。探偵事務所のサイトの申し込みフォームから必要事項を入力して申し込みましょう。
探偵事務所の相談は基本的に無料ですので、勇気を出して申し込みしてみてください。相談は99%の探偵事務所が無料で、探偵事務所のサイトには無料の場合は必ず記載されています。

地域密着型の探偵事務所ももちろんメリットはありますが、結局全国に展開する大手探偵事務所の方が、100%相談・カウンセリング費用が無料ですし、調査力が圧倒的に違うので調査結果も満足できるものになります。ですので、探偵事務所を選ぶ際には大手の探偵事務所に申し込む事をオススメしています。
先ほど解説させて頂いたタントくんでも審査を通った全国に展開する大手の探偵事務所を提案しています。

あまりいい探偵事務所がないなぁ、、と感じたら全国展開する大手探偵事務所がオススメ!!


関連記事

全国展開する有名探偵事務所を一覧比較!結局大手が一番信頼できる!?

日本全国に無数にある探偵事務所の中から依頼するのにオススメの大手探偵事務所をまとめました。高い調査力や長年の実績と経験を持った探偵事務所はどこなのか!?この記事ではそんな方の疑問に.....

③実際に面談!

無料申し込みを済ませたら次は実際に探偵事務所の相談員との面談になります。この面談の際には、あなたが今抱えている悩みや心配事、調査の際に望む要件などを包み隠さず伝えましょう。
男性の相談員だと浮気の相談をするのが厳しいという方でも大丈夫なように、女性の相談員を用意している探偵事務所も数多くありますので、ご安心ください。
この無料相談のタイミングで、探偵事務所はもし調査を行うならどれぐらいの費用がかかるか見積もりを提示してくれます。調査を行わず、無料相談だけで解決する方もいるので、この面談はいくつかの探偵事務所と行うといいでしょう。料金や調査方法も探偵事務所によって変わりますので、いくつかの探偵事務所に実際に会って見ることをオススメしています。

④依頼が必要だと思ったら!

いくつかの探偵事務所と無料相談を行って、ここなら信用して調査を依頼できると感じれたら実際に契約を行います。
この際に、契約書の内容はしっかり確認しておきましょう。特に料金のところはしっかり読み込んでください。
追加料金の発生する条件や、経費の内容などを確認しておきましょう。後ほど予期せぬトラブルを避けることができます。

依頼する際の4つの注意点

最後に探偵事務所に依頼する際の注意点をまとめておきます。下記の4つのポイントを抑えておけば悪徳な探偵事務所に捕まることはありません!

探偵業届出証明書を交付されているか

探偵業は誰でも彼でも開業できるわけではありません。探偵事務所を開業する際には公安委員会より探偵業届出証明書を交付される必要があります。探偵業届出証明書を交付されずに、尾行などの調査を行うと犯罪になります。
依頼する際には、探偵業届出証明書が交付されている探偵事務所なのかどうかまずチェックしましょう。

調査実績があるか

探偵事務所を選ぶ上で1番重要になるのがこの調査実績です。
探偵の調査力は過去の経験や、ノウハウと密接に関わっているため、調査実績が少ない探偵事務所だと、今までの経験が生かせず期待していた結果にならない場合が多くあります。大手探偵事務所の場合は、サイトに年間の調査実績を記載してありますが、小さい探偵事務所はそのような記載がないので、どれぐらいの調査実績があるか必ず確認してください。
経験豊富な探偵事務所に依頼することが探偵に調査を依頼する上で失敗しないポイントになります。

料金体型が明確か

多くの探偵事務所の料金体型は非常にわかりにくいです。その理由は探偵事務所側があえて料金体型を複雑にすることで、調査終了後に追加料金を請求したり、経費の上乗せなどを行ってきます。
先ほども解説させていただきましたが、契約時には必ず料金体型の事項はしっかり確認し、わからない所がないようにしておいてください。

所在地に探偵事務所がちゃんとあるか

例えば『探偵事務所 東京』などのキーワードで探偵事務所をインターネット上で検索していると、いくつもの探偵事務所がヒットすると思います。その際に注意しなくてはならないのが、実際は東京に探偵事務所を置いてないにも関わらず、インターネット上ではあたかも東京に事務所があるように見せている悪徳探偵事務所が存在します。
また無料相談の際に、カフェやファミレスで相談したがる探偵事務所も要注意です。そのような探偵は、事務所を持っていないか、事務所の所在地が知られてはいけない理由があるからです。探偵に相談に行く際には、所在地に探偵事務所が本当にあるのかサイト上をくまなく調べましょう。

浮気・不倫調査に関する探偵トピック

関連するタグ

調査カテゴリー

探偵事務所ランキング